トップ > 機能についてのよくあるご質問(FAQ)

機能についてのよくあるご質問(FAQ)

機能に関するよくあるご質問をご紹介します。

全般

TodoSpecは何て読みますか?
「トゥドゥスペック」と読みます。
何ができますか?
詳しくは利用メリットをご覧下さい。
Todo(トゥドゥ)とはなんですか?
Todoとは日本語で「やらないといけない事」という意味になります。TodoSpecではより広意義な単語"予定"を使っており、期限付き予定が一般的なTodoになります。
予定の種類で"期限"、"時間"とありますが各々の違いはなんですか?
"期限"はある時間までにやらないといけない予定を管理し、"時間"はある時間の予定を管理します。一般的には期限=Todo、時間=スケジュールという意味合いになります。
無料ですか?
TodoSpecは個人の方、法人の方ともに無料です。使用にあたって支払いは一切必要ではありません。ただし、寄付は常時募集中です。有償化の予定は今現在ありません。
なぜ無料なのですか?
TodoSpecはタイムマネージメント能力を向上する目的で開発され、多くの方に利用していただく事を目標としているため、金銭的な負担を0にし、より多くのユーザーから支持を得られることを最優先課題にしています。
サポートはありますか?
現在サポートはウェブ記事サポートのみとなります。メールでのお問い合わせは受け付けておりますが、基本的には受付のみとなり、対応はウェブ記事に反映させていただきます。
保証はありますか?
本ソフトウェアは安全に動作することを想定して開発されております。しかしながら、意図する動作を完全に保証するものではありませんので、ご了承下さい。不具合が見つかりましたら、バグのご報告頂けましたら幸いです。
動作に通信環境は必要ですか?
TodoSpecの動作には基本的に通信環境は必要ありません。また、通信可能な状態でも、ユーザー情報(予定リスト、パスワードなど)を外部に送信することは一切ありません。 ※オンラインヘルプ、バージョンアップなどの機能では通信環境が必要となります。
寄付されたお金は何に使うのですか?
寄付金は基本的にソフトウェアの増強、または新たなるサービスの活動資金になります。

機能について

共同(複数人)でひとつの予定リストファイルを扱うことはできますか?
TodoSpecは、ひとつの予定リストを複数人で扱うことができます(読み込み、書き込み)。これにより、特別なサーバアプリケーションのインストールをせずに社内などで予定を共有できます。(※想定されていない多人数でのアクセスの場合の動作テストはされていませんのでご注意ください。基本的には一人のみで利用するツールです。)

導入前のご質問

導入前のご質問をご紹介

おすすめリンク



ページ内検索

 

Todo管理ツール

TodoSpecは、予定、Todo、スケジュールからTodoリストを作り、より効率的にタスク管理するTodo管理、ソフトです。 マネージメント、管理業務のみならず、個人単位でさまざまな予定に利用できるツールです。失念ミスを抑え、タイムマネージメント(時間管理)、段取り力を向上する支援をします。 本ソフトは無料でダウンロード、利用できます(フリーソフト)。Web接続なしでTodoを管理可能。